パソコン教室のおすすめの3社はココだ!

当サイトおすすめパソコン教室です
  1. ヒューマンアカデミー
  2. KENスクール(本当の意味での個別指導)
  3. パソコン教室 アビバ

  どこのパソコン教室に通ったらいいのか、
悩んでいませんか?

私がどの教室に通ったらいいか分からない時にした事

転職先はどうやって探す?

転職したくなったら、どうやって仕事を探しますか?

 

  • ハローワーク
  • 転職情報誌
  • チラシの求人情報
  • 等々

 

転職希望の男性

方法はいろいろありますが、自分にあった職種を探すのはたいへんです。

 

それに、(ハローワークは簡単な相談に乗ってくれますが)基本的に問題などがあったら自分で解決しないといけません。

 

不安なことや分からないことがあっても相談できなくて、諦めてしまう人も多いです。

 

また、入社してみたけれど考えていたのと違うといった不満を持つ人もいます。

 

このような問題を解決できるのが、転職エージェントです。

 

転職エージェントの料金

転職エージェントを使う際にかかる料金は、無料です。なぜ無料で利用出来るのかというと、エージェント会社は企業から掲載料金を貰っているからです。

 

転職エージェントの正式名称は有料職業事業所で、人材紹介を手がけている会社です。

 

転職希望者に対して求人情報を提供したり、入社日の調整、面接の練習など、転職活動のサポートを無料で行ってくれます。

 

不安なことや疑問なども聞くことができます。

 

人件費や維持費用などの経費は当然必要となるのですが、転職希望者から利用料金として徴収することはありません。

 

その代り、企業から紹介料として支払って貰っています。

 

企業は転職エージェントが所有している募集情報に企業の情報を掲載します。

 

掲載料金には、大きく分けて2種類あります。

 

  1. 掲載段階ですぐに料金が発生する月額固定型
  2. 掲載段階では費用は発生しないけれども、エージェント会社経由で人を雇う事が出来たらその時点で料金が発生する成功報酬型

 

1つ目は月額固定ですので最初から一定料金が決まっていますが、2つ目はうまくいけばかなりエージェント会社は儲かります。

 

この場合、企業に転職した人の年収の約35%を支払う仕組みになっているので、高額な年収を貰える人を紹介する事が出来れば大きな利益になります。

 

転職エージェントがなぜ無料で利用出来るのか、という裏側を知っておけば利用するときに不審に感じる必要もありません。

 

決して後で費用をとられるという事ではなく、企業から2つのうちどちらかのシステムで費用を貰っているのです。

 

裏を返せば、エージェントが親身になって転職に付き合ってくれるのは、企業からの報酬を貰いたいからという事も出来ます。

 

もちろん、自分なりのポリシーを持って対応してくれる人もいますが、ノルマを熟そうと必死になって求職者の気持ちを無視してしまうようなエージェントは避けるようにしましょう。

 

無料ではありますが、利用には登録が必要です。

 

個人情報を明かさずに匿名である程度対応してくれる所もありますが、それだと十分な情報が得られない可能性があるので、信頼出来る所を見つけて登録しておいた方が良いでしょう。少なくとも3つくらいの会社に登録しておくと情報が偏る心配がありません。